温泉女性ライターAnchanのプロフィール

温泉ライターAnchan
温泉ライターAnchan

こんにちは!ライターのAnchanです。
いつも記事を読んでいただきありがとうございます。全国の温泉の魅力を、ライティングを通して皆様にお伝えしていければと思います。

今回はせっかくなので自己紹介をしながら、好きな温泉や魅力についてもお伝えしていきたいと思います。
 

温泉に興味を持ったきっかけ

温泉に興味を持ったきっかけ
家族の影響からもともと旅行が好きで、年に数回と多めの頻度で国内の各地を旅行していました。旅行好きといってもアクティブに活動するよりは、のんびり、まったりと過ごすような旅行がメインです。家族だけでなく友人との旅行や一人旅も好きで、10代の頃から30代になるまでよく出かけていました。最近はコロナ禍の影響もあり残念ながら出かける頻度は減ってしまいましたが、それでも時間があればのんびりと旅をしています。

旅行好きで温泉にも興味を持つようになった
私が旅行で最も重視するのは“癒し”“グルメ”です。日頃の疲れを癒す目的で、せっかくならば「温泉旅館に泊まろう!」と思うことが多くなりました。旅行好きが高じて、温泉にも興味を持つようになったのが温泉にハマったきっかけです。

特に20代の頃は、立ち仕事の接客業をしていたので毎日足がパンパンでした。そんな毎日の中で、肉体的な疲れに染み渡る温泉は私にとってオアシスのような存在でした。温泉に浸かることはもちろん、温泉旅館のまったりとした雰囲気や周囲のロケーションにも癒されてきました。

ちなみに現在は福岡県に7年ほど住んでいますが、もともとは神奈川県で育ったので関東甲信越東海地方、そして九州地方に多く訪れてきました。どちらかというと関東より西の方ばかり訪れているので、今後は北陸地方あたりに旅したいなと計画中です!
 

趣味や興味のあること

<グルメ・お酒が大好き>

グルメ・お酒が大好き
先ほども紹介したように、グルメがやっぱり大好きです。食べ物の好き嫌いはほとんどないので、洋食でも和食でもお肉でもお魚でも、とにかく美味しいものが食べたい派です。グルメと言っても高級店ばかりが好きなわけでなく、ラーメンやB級グルメなども好きです。

辛口の日本酒を頻繁に飲んでいます
20代からはお酒も大好きになり、特に辛口の日本酒を頻繁に飲んでいます。ちなみに食べ物もお酒も1つのものばかり嗜むというよりは、少しでも気になるものはとりあえずトライしてみるタイプかもしれません。ミーハーなところがあるので、話題になっているグルメはすぐに食べたくなってしまいます・・・!ただし最近は年齢も考慮して、太らない食べ方・飲み方にも気をつけるようにしています。
温泉晩酌
もちろん温泉旅行の時にも、グルメやお酒を堪能します。温泉つき個室の部屋に泊まって飲みながら温泉に入った時は、贅沢さに痺れました。
 

<最近のブームはスマホゲーム>

最近のブームはスマホゲーム
最近というよりは、もう5〜6年ほどハマっている状況です。アクションゲームよりはRPGのようなゲーム、そしてパズルゲームが好きです。スキマ時間に手軽にできるのがスマホゲームの魅力です。自宅だけでなくいろんな場所で遊べるのも個人的にはポイントが高めです。

ゲームの実況者や配信者のYouTubeなんかもついついチェックしてしまいます。またゲームで出会った友人と通話しながらプレイすることもあります。昔はテレビゲームで遊んでいた世代なので、「便利な世の中になったなあ」と思わず感心してしまいます。

温泉ライターAnchan
温泉ライターAnchan
どちらかというと趣味は浅く広くのタイプかもしれません。旅行・グルメ・お酒やゲーム以外にも、ファッションやインテリアなども興味があります。
 

好きな温泉の場所やタイプ

<愛着があるのは箱根湯本温泉>

箱根湯本温泉
もともと育った場所が神奈川県ということもあり、今まで一番多く訪れたのは神奈川県にある「箱根湯本温泉」です。家族とも友人とも一緒に訪れた場所なので、愛着があり大好きな場所です。箱根は温泉地として有名な場所で、山の麓から中腹にかけて温泉街がたくさんあり旅館も多いです。

箱根湯本温泉の周辺は車がなくても、電車でも簡単にアクセスできるのが魅力です。新宿駅からロマンスカー1本で箱根湯本まで行けるうえ、湯本の駅から箱根登山鉄道やケーブルカー・ロープウェイを使って山の上まで登ることができます。
大涌谷黒玉子
私のお気に入りは箱根湯本から大涌谷まで登って黒玉子を食べること、そして箱根登山鉄道で小田原方面に進み鈴廣かまぼこの里でかまぼこと地ビールを堪能することです。最近は大好きな箱根駅伝の聖地を見られるのも嬉しく感じています。

 

<王道の温泉街なら別府温泉がイチオシ>

別府温泉
現在は九州地方に住んでいるので、大分県・別府方面の温泉に行くことも多いです。「別府温泉」は温泉郷として栄えているので、1日中楽しめます。煙が立ち上る温泉街の雰囲気は見ていて圧巻です。

別府エリアの温泉にはさまざまなタイプがあり、泉質の違いを楽しめるのもポイントです。最近は家族で行くことが多いので、家族風呂や露天風呂を設置している旅館を選ぶようにしています。

 

<美肌の湯・美人の湯が好き>

温泉はどちらかというとロケーションを重視していますが、泉質もチェックします。昔から乾燥肌に悩んでいるので、「美肌の湯」「美人の湯」を謳っているところはついつい興味を持ってしまいます。

美肌効果の高い炭酸水素塩泉や硫黄塩泉、硫黄泉の温泉が特に好きです。泉質のお陰で角質が取れたり、保湿効果が期待できたりと嬉しいことずくめです。佐賀県の嬉野温泉に入ったときは、明らかに肌質が変わったので感動しました!

 

おすすめの温泉の楽しみ方

<紅葉など季節らしさを楽しめる温泉を選びたい>

紅葉など季節らしさを楽しめる温泉を選びたい
温泉街のある場所は自然に囲まれたところが多く、紅葉や花見など季節ならではの楽しみ方ができます。寒いエリアであれば、雪景色を見ながらの温泉なども趣を感じられるでしょう。私は誕生日が11月なので、自分の誕生日に合わせて紅葉を楽しめる温泉旅行に出かけることが多いです。

露天風呂からそのまま景色が楽しめるようなところは特に魅力を感じます。夜だけじゃなく、朝に入るのも違った魅力がありおすすめです。私は温泉旅館に泊まった際には、夜も朝も必ず温泉に入るようにしています。

 

<サウナつき温泉で整う>

サウナつき温泉で整う
最近私が注目しているのが「サウナつき温泉」です。もともとサウナは好きでしたが、近年はサウナブームということもあり余計に気になってしまいます。
今まではなんとなくサウナに入っていましたが、水風呂も駆使しながら“整う”という感覚を最近やっと覚えました。これからはサウナがメインの温泉施設にも足を運んでいきたいと考えています。サウナグッズなんかもおしゃれなのが多いので、集めていきたいと考えています。

 

<リゾートバイトでお得に楽しむのがおすすめ>

リゾートバイトでお得に楽しむのがおすすめ
温泉地はどこも魅力的な場所ですが、オンシーズンになると値段も高くなりがちです。そこで私がおすすめしたいのが温泉旅館でのリゾートバイトです。
リゾートバイトなら寮費や交通費を補助してもらいながら住み込み勤務ができるので、出費を抑えて温泉を楽しむことができます。中には「温泉無料」などの特典が付いている求人もあるので、憧れの温泉に0円で入れることもあります。

温泉ライターAnchan
温泉ライターAnchan

私が書いた記事の中には温泉でのリゾートバイトにフォーカスした内容もあります。温泉をお得に楽しみたい、温泉で働いてみたいという方はぜひチェックしてみてください。

なんだか私の好きな温泉ばかりを語ってしまいましたが、いかがでしたか?これからも温泉選びに役立つ情報を発信していきたいと思っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

超短期1週間OKリゾートバイト

  • 全国の温泉厳選スポット
  1. リゾートバイト出会い有?なかった?ワンナイト回避スキー場等体験談

    リゾートバイト出会い有?なかった?ワンナイト回避スキー場等体験談

  2. ルスツ住込リゾートバイトの寮や評判。短期1週間OKリゾバ求人

    ルスツ住込リゾートバイトの寮や評判。短期1週間OKリゾバ求人6選

  3. 1週間可ニセコ住込リゾートバイト。スキー場リゾバ英語留学体験談有

    1週間可ニセコ住込リゾートバイト。スキー場リゾバ英語留学体験談有

  4. 超短期1週間OK冬休み年末年始大学生歓迎住み込みリゾートバイト6選

    超短期1週間OK冬休み年末年始大学生歓迎住み込みリゾートバイト6選

  5. おすすめリゾートバイト派遣会社比較ランキング。住込リゾバサイト口コミ評判

    おすすめリゾートバイト派遣会社比較ランキング。住込リゾバサイト…

  1. 短期1週間からでも参加できる東北地方のリゾートバイト

    超短期1週間からOK温泉リゾートバイト。おすすめ旅館住み込み求人7選

  2. 温泉旅行

    彼との距離が縮まる温泉旅行。カップルのおすすめの過ごし方と温泉…