伊豆長岡温泉

伊豆長岡温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

【PR】

立ち寄りたくなる温泉や景観が魅力

夕食を済ませてからでも、マイペースにチェックインができる宿泊施設も多数点在するのが、伊豆長岡温泉(静岡県)地です。おひとり様から宿泊可能で、朝食のみ、素泊まりできるプランなどが用意されています。また、この地域では、芸術巡りができたり、食欲が増進する飲食店巡り、スポーツや観光などを楽しめるレジャー施設も沢山あります。
伊豆へ出張するにしても温泉付きのビジネスホテルもあります。車で訪れるにしても、三島・沼津へは、約30分で着くため、幅広いエリアから利用されています。
もちろん、メインとなるのは伊豆長岡温泉で、朝風呂、夜風呂も内湯のみならず、富士の山々を望めるように露天風呂が用意されていますから、景観までが楽しめるエリアです。

伊豆長岡温泉の歴史

温泉
開湯は約1300年前に遡り、歴史書の一節の『吾妻鏡』にも登場している歴史ある温泉地となるのが、伊豆長岡温泉(静岡県)です。かの有名な源頼朝もその疲れた身体を癒やしに訪れ、入浴したことも知られています。
この伊豆長岡温泉は、アルカリ性単純泉で無色無臭となるのが特徴、低刺激で、テクスチャーはとろりとしており、古くから妊婦や皮膚病を患う子供、女性からも人気です。美肌、筋肉疲労、神経痛胃腸病など、いわゆる湯治にも利用され、飲める温泉としても有名です。

伊豆長岡温泉宿5選

 

 

 

 

 

伊豆長岡温泉観光のおすすめモデルコース5選

伊豆長岡源氏山公園
伊豆諸島にある温泉地として、「伊豆長岡温泉」は関東はもちろん関西地方からも足を運ぶスポットです。湯を楽しむ以外に、宿泊やそぞろ歩きも気持ちがいいです。親子から友人、カップルなどで訪れてみましょう。
温泉地周辺も人気施設が多数あり、温泉を利用した後、立ち寄って楽しめます。自然が多いエリアのため、ゆったりまったりが可能です。遊んで良し、食べて良し、見て良しのスポット施設は多くの人を惹きつけています。まず、周辺の施設を紹介するので、ぜひ参考にして行って欲しいです。
 

湯らっくす公園

健康を意識した公園として、市民から観光客まで人気があるスポットです。駐車場完備で、花木を楽しんだりノンビリ過ごす事が出来ます。また、複合遊具では、子供が遊べて休日などは楽しめます。健康遊歩道では、足裏マッサージができて健康を体感出来ます。足湯などもあるので、温泉の雰囲気を味わえます。
掲載ページアドレス湯らっくす公園
住所:静岡県伊豆の国市長岡613-1

 

江間いちご狩りセンター

伊豆地方の最大のいちごのテーマパークです。ビニールハウスが120あり、中にはいちごが栽培されています。甘くて美味しい食べ物を目的に、県外からも多くの方が訪れています。
30分間の食べ放題では、お腹が満足出来るほどです。ミルクも用意されているので、お子供様でも甘くおいしく頂けます。イベントなども、定期的に行われているので楽しい休日を過ごせます。
掲載ページアドレス江間いちご狩りセンター
住所:静岡県伊豆の国市北江間563-7

 

伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパーク
葛城山を登った頂上にある、自然を満喫出来るスポットになります。富士山と駿河湾を見渡せる絶景は、心を清々しくさせてくれます。ロープウエーに乗れば、伊豆の街並みが小さく見え感動するほどです。また、空中公園では、親子やカップルで過ごせるスポットがたくさんあります。足湯が楽しめる場所では無料になるので人気です。
掲載ページアドレス伊豆の国パノラマパーク
住所:静岡県伊豆の国市長岡260-1

 

伊豆・三津シーパラダイス

伊豆三津シーパラダイス
みとしーの愛称で人気の水族館スポットになります。海のテーマパークになり、大きな海の生き物が見れます。
イルカ、トド、アザラシは、子供にも好評です。人気のイルカショーでは、空中を飛び交う光景に大きな歓声が上がります。また、利用するには、クーポンやお得なプランもあります。親子で思い出を作るには絶好の施設です。
掲載ページアドレス伊豆・三津シーパラダイス
住所:静岡県沼津市内浦長浜3-1

 

修禅寺

修禅寺
参拝や寺社を楽しめるお寺になります。境内を自由に見て回れるため、休日は多くの人の姿があります。歴史のあるお寺のため、雰囲気を体感するのも良いです。
春には、サクラも咲き美しい景観が楽しめます。また、座禅を行う事も可能で、毎週火曜日に無料で体験が出来るのが人気です。
掲載ページアドレス修禅寺
住所:静岡県伊豆市修善寺964

 

伊豆長岡温泉に行く場合の注意点

温泉
この伊豆長岡温泉は、旅館やホテルが立ち並ぶため宿泊をメインとした人もいます。そのため、宿に泊まる場合、必ず「予約」を入れておく事が必要です。宿のホームページや直接電話をすると、宿のスタッフも安心します。また旅行サイトを利用して予約を入れる方法もあります。お得なサービスが付いているケースがあるので、利用すると良いです。
冬場の車の利用は注意が必要です。雪が降ると、道路で「凍結のスリップ」があるので、雪道になればチェーンを早めに装着するようにしましょう。
 

伊豆長岡温泉までのアクセス情報

伊豆長岡温泉は、海に近い場所にある温泉地になります。アクセス的には、良く比較的スムーズに訪れる事が出来るはずです。

車を利用の場合、東名高速道路なら「長泉沼津ICから車で約25分」で行けます。しかし、正月やゴールデンウィークなどは、混むケースがあるので注意が必要です。

電車

電車なら、伊豆箱根鉄道駿豆線を利用して「伊豆長岡駅からバスで約5~15分」で行けます。
遠方なら、車の利用がオススメで連休の渋滞だけ気を付ければ良いでしょう。
 

まとめ

バラエティー豊かな湯船が用意されていたり、景観も魅力となるお宿ばかりが目立っていますが、それだけではなく、旬を意識したお料理を提供してくれていたり、景観をお部屋から望むことのできる造りにこだわる、そうしたお宿も多い印象を受けます。
心ゆくまで温泉三昧になれる、本館や別館のあるホテルなどもあり、観光シーズンにも予約が入れやすいのも旅行客などから評判になっているようで、露天、家族湯、食事、どの年代も楽しめるのではないでしょうか。

関連記事

  1. 洞川温泉街

    洞川温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  2. 萩城城下町

    萩温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  3. 温泉

    下呂温泉 ホテルくさかべアルメリア

  4. 姨捨駅からの風景

    戸倉上山田温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  5. 雲仙地獄

    雲仙温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  6. 湯村温泉

    湯村温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  7. 御在所ロープウエイ

    湯の山温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  8. 志摩

    大江戸温泉物語TAOYA志摩

  9. いわき湯本温泉

    いわき湯本温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

超短期1週間OKリゾートバイト

  • 全国の温泉厳選スポット