湯河原・渓流散策路・滝

湯河原温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のおすすめモデルコース

【PR】

湯河原温泉に関するおすすめのポイントとホテル

湯河原温泉は景色と海がきれいなところで、温泉施設も整っています。神奈川県の足柄にあり、周りの街並みも複雑です。湯河原役場や広崎公園のすぐ側に湯河原温泉があり、湯河原駅からはバスで15分、車は福浦インターから15分あれば移動することが出来ます。温泉街も様々あり、周辺のスポットも多く存在しています。歩いて散策しながら温泉街を周るのもいいし、車で少しずつ移動しながら散策するのもいいです。ホテルや宿には津軽塗りのテーブルがあるところや特徴のあるお風呂を楽しむことが出来ます。露天風呂には滝が出ているところもあり、個性的な温泉もあります。川沿いに行くと景色が落ち着いており、のんびりと満喫することも出来ます。

湯河原温泉の歴史

狸福神社
湯河原温泉は万葉集の歌にも出ているように、万葉集のある頃から親しまれている温泉です。最初は湯河原で傷があるたぬきが治療をするために湯河原温泉を利用したという伝説があります。またたぬきはきれいな女性に化けて伝説を広めたという言い伝えもあります。僧行基が病気を治した説や弘法大師が利用したという説もあり、多くの言い伝えが残されています。建物は昔からあるため古いホテルや街並みも多いです。夏目漱石や島崎藤村も利用したという歴史もあります。

おすすめの湯河原温泉宿5選

湯河原温泉観光のおすすめモデルコース5選

湯河原温泉は神奈川県足柄下郡湯河原町に位置しており、横浜から60分で行くことができる身近な温泉街です。湯河原温泉には、魅力的な観光スポットが数多く存在します。温泉を楽しむだけでなく、四季折々に変化する大自然や、湯川原でも有名なスイーツ、芸術鑑賞など、様々な楽しみ方ができるようになっています。
歴史ある古き良き温泉街の風情を残しつつ、新しくてオシャレな施設もあり、老若男女問わず多くの方々が湯河原温泉の観光スポットを訪れています。
様々な観光スポットを巡り、身も心も満たされるような旅を、湯河原温泉で堪能してみてはいかがでしょうか。当ページでは、湯河原温泉周辺の観光スポットをご紹介いたします。

万葉公園

湯河原観光の定番スポットである万葉公園。JR湯河原駅から車で約9分とアクセスも良好で、公園内の散策を楽しむことができます。日本の歴史公園100選にも選ばれており、千歳川の自然と触れながらゆったりとした時間をお楽しみいただけます。公園内には「万葉亭」や朱色の鳥居など、歴史ある建物が四季折々に表情を変える自然とマッチしていて、見ごたえある風景になっています。

掲載ページアドレス万葉公園
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566

みやかみの湯

JR湯河原駅から車で約5分、「健康と美」をコンセプトとした新しい日帰り温泉施設です。モダンな建物の中には上質な癒しの空間が広がっています。健康にも美容にも効果抜群の、源泉かけ流しの露天風呂や、炭酸温泉「みやかみラムネ湯」など様々な温泉をお楽しみいただくことができます。

掲載ページアドレスみやかみの湯
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上42-15

ちぼり湯河原スイーツファクトリー

クッキーメーカー「ちぼり」の本社直営店であるちぼり湯河原スイーツファクトリーでは、カフェや食育体験コーナー、ミニ工場見学コースなどがあります。カフェでは神奈川県産のみかんを使用した、できたてのスイーツを堪能することができます。ミニ工場見学コースでは、工場見学窓からお菓子の製造過程を見学することができます。食べるだけでなく体験を通してスイーツを楽しめるのが魅力です。

掲載ページアドレスちぼり湯河原スイーツファクトリー
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥1-15-4

不動滝

高さ15メートルの不動滝では、大迫力で打ち付ける水の音から自然のパワーを間近で感じることができます。マイナスイオンたっぷりの滝の近くには、身代わり不動尊、出世大黒尊があり、パワースポットとしても不動の人気を誇っています。滝まで向かう遊歩道の周辺には、甘酒などを楽しめるお茶屋さんがあり、休んで疲れを癒しつつ、のんびりと滝の流れる様子を見ることができます。

掲載ページアドレス不動滝
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上750

町立湯河原美術館

湯河原で芸術と日本庭園を楽しむことが出来る観光スポットです。美術館におさめられている作品は約400点に登り、日本画家の竹内柄鳳、洋画家の安井曾太郎など、湯河原と関わりの深い画家の作品を堪能することができます。芸術作品を楽しむだけでなく施設には日本庭園が隣接しており、四季によって表情を変える風景を楽しむことができます。

掲載ページアドレス町立湯河原美術館
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上623-1

湯河原温泉に行く場合の注意点

湯河原温泉周辺は狭い道が多く、車で行かれる際はきちんとルートをあらかじめ決めておくことが重要です。また行先によって駐車場が狭く、駐車ができない事態にもなりかねないので、駐車スペースは確認しておく必要があります。駐車場が空いていないからと言って、路上駐車をするのはやめておきましょう。
できれば車よりも、電車とバスで行くことをおすすめします。湯河原温泉駅から不動滝・奥湯河原まで15分に一本間隔でバスが走っているので、公共交通機関だけでも不自由することなく観光を楽しむことができます。

湯河原温泉までのアクセス情報

湯河原温泉までのアクセス情報
電車で湯河原温泉に行く場合、JR湯河原温泉駅を利用すると良いでしょう。JR湯河原温泉駅までは、横浜からであれば所要時間は1時間30分ほどです。新幹線を利用する方であれば、新横浜から熱海駅を経由することで、所要時間45分で行くことができます。西日本方面から新幹線を利用する場合は小田原駅で下車し、JR東海道線の熱海行きに乗り換えるルートが一番スムーズです。
都内から車で行く場合は、首都高速から東名高速道路を経由し、小田原厚木道路を進み、国道135線ルートで行くのが最短ルートとなっています。

まとめ

ホテルを選ぶなら高台か駅近くにするか考えるようにしましょう。高台だと足を運ばなければいけませんが、車を利用するなら問題ありません。荷物が多くてあまり歩きたくない人は駅近くの方がいいです。露天風呂やお風呂、一部ではサウナのあるところもありますが、手すりがないところもあるためよく確認してから予約を取るようにしましょう。高台の方が見晴らしがよく眺めもいいです。お風呂もいいですが部屋でも寛げるような場所を選ぶといいです。

関連記事

  1. 阿寒湖

    阿寒湖温泉 ホテル阿寒湖荘

  2. 三重県鳥羽市

    鳥羽温泉 戸田家

  3. 温泉イメージ

    湯田温泉 松田屋ホテル

  4. 浜松城

    星野リゾート 界 遠州

  5. 皆生温泉の砂浜

    皆生温泉のおすすめの温泉宿・歴史・観光のモデルコース

  6. 下呂温泉

    下呂温泉 小川屋

  7. 砂蒸し温度

    指宿温泉 指宿白水館

  8. 下呂温泉

    下呂温泉 水明館

  9. 温泉イメージ

    三笠温泉 太古の湯

超短期1週間OKリゾートバイト

  • 全国の温泉厳選スポット
  1. ルスツ住込リゾートバイトの寮や評判。短期1週間OKリゾバ求人

    ルスツ住込リゾートバイトの寮や評判。短期1週間OKリゾバ求人6選

  2. 1週間可ニセコ住込リゾートバイト。スキー場リゾバ英語留学体験談有

    1週間可ニセコ住込リゾートバイト。スキー場リゾバ英語留学体験談有

  3. 超短期1週間OK冬休み年末年始大学生歓迎住み込みリゾートバイト6選

    超短期1週間OK冬休み年末年始大学生歓迎住み込みリゾートバイト6選

  4. リゾートバイト出会い有?なかった?ワンナイト回避スキー場等体験談

    リゾートバイト出会い有?なかった?ワンナイト回避スキー場等体験談

  5. おすすめリゾートバイト派遣会社比較ランキング。住込リゾバサイト口コミ評判

    おすすめリゾートバイト派遣会社比較ランキング。住込リゾバサイト…

  1. 短期1週間からでも参加できる東北地方のリゾートバイト

    超短期1週間からOK温泉リゾートバイト。おすすめ旅館住み込み求人7選

  2. 温泉旅行

    彼との距離が縮まる温泉旅行。カップルのおすすめの過ごし方と温泉…